乳酸菌サプリメントランキング

乳酸菌サプリメントの選び方

乳酸菌のサプリメントは、現在沢山の種類が流通していて、どれがいいのか分かりにくいところがあります。
しかしそれぞれのサプリメントには固有の特徴があり、それぞれ得意分野がちがいます。
ですので、どのサプリメントを選ぶかというのは、大変難しく、また重要な事柄です。

今回は、サプリメントの選び方についてピックアップしていきます。

生きて腸まで届くものを選ぶ

乳酸菌は胃酸にとても弱い性質を持つため、例えば食事から乳酸菌を摂取しても、その殆どが胃腸に辿り着く前に死滅しています。
腸に届かなければ腸内環境の正常化はまず見込めないので、ここはキッチリと押さえておきましょう。

効果で選ぶ

乳酸菌は研究によって、様々な効果があることが分かってきています。
そして色々な効果の中でも、サプリメントによって得意な分野が違います。
例えば、以下のようなものです。

  • 整腸効果が高いもの
  • 免疫力を向上してくれるもの
  • アトピー、アレルギー症状を改善してくれるもの
  • カンジダなどの特定の病気に効果的なもの
  • 花粉症の根本的な治療が得意なもの
  • ダイエット効果があるとされるもの

乳酸菌が生きて腸まで届くなら、どの乳酸菌サプリを選んでも、ある程度の効果はあります。例えば「整腸効果」を謳っているサプリメントを購入したとしても、花粉症に対する効果もそれなりにあります。

しかし製造メーカーも、ダイエットならダイエットに効果的なものを作ろうと努力をしているため、特定の効果に特化しているのも当然です。

ですので、サプリメントはできるだけ、目的に合った物を選びましょう。

形、コストパフォーマンスで選ぶ

サプリメントには、効果の他にも選ぶときの方法があります。
乳酸菌の特徴として、毎日摂取してないと、腸のバランスが元に戻ってしまうため、長く続けないと意味がありません。
長期にわたって続けるのですから、飲み続けやすい物を選びましょう。
つまり、

  • 自分が飲みやすい形状であるか
  • 予算に合った値段であるか

の二点です。

一概にサプリメントと言っても、様々な形があります。ヨーグルトなども言ってみればサプリメントですが、イメージとして粒上の形を連想されるでしょう。
他にも、カプセルタイプや、粉上の物、ドリンクタイプの物など色々あります。
毎日続けやすいと思う物を選びましょう。

乳酸菌が効果を発揮するまでには、長い時間がかかります。
飲み続けないと意味がない物ですら、数年単位で考えた場合、一月当たりいくら掛かるかを良く考えておかないと、持続できません。
コストパフォーマンスは、乳酸菌サプリを選ぶのに非常に重要です。

体質、相性で選ぶ

そもそも私たちの体には、摂取しなくても乳酸菌は棲んでいます。そこに加えて乳酸菌摂取するわけですが、相性の悪いものですと、効果が薄れる場合があります。

相性の良い乳酸菌の見つけ方ですが、日本人は、野菜類、穀物類中心の食生活を続けてきたため、根本的に植物性の乳酸菌と相性がいいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ